Uvex Skyper Safety Eyewear レビュー |見た目は不審者?毎晩のスマホPCライフにおける最強のブルーライト対策メガネ

no-image

最近、夜もタブレットで本読んでるから目が冴えて寝付き悪いんだよね

no-image

なんか最近面白い本でもあった?

no-image

ようこそアヤカシ相談所へ』ってのが表紙買いしたけど面白かった

夜にスマホいじったりKindleで本読んだりゲームやったりしてると、目が冴えてきてしまい、睡眠に影響を与えてしまいます。

これは画面(LED)から発せられるブルーライトが原因。

ブルーライトを浴びることで「明るいから昼なんだろう」と脳が勘違いして体内時計に影響を与えるためですね。

結果、眠気を誘発する「メラトニン」って物質が分泌されなくなることで頭を覚醒させてしまうのです。

ブルーライトの悪影響については昨今では色々なところで言われてますね。日本だと住総研が論文出してます。

J-STAGE Articles – 住宅照明中のブルーライトが体内時計と睡眠覚醒に与える影響

そこで、PCやスマホの画面から出るブルーライトを99%防ぐことができる『UVEX SAFETY EYEWEAR』というゴーグルを買ってみました。

外見はこんな感じ

見ての通りレンズが圧倒的オレンジ、普通の眼鏡と比べてレンズ部分がデカイです。

5年ぐらい前に『JINS PC(現在は『JINS SCREEN』に変更)』ってPC眼鏡買ったのですが、こっちは普通の眼鏡と変わらないような自然なデザインになってます。

JINSのやつは自然な見た目で、レンズも透明なので視界も変化なし…その分効果もまるで実感できませんでした。

その一方で『UVEX SAFETY EYEWEAR』はレンズがかなり濃いめのオレンジ色です。

手元にあったんでJINSのPC眼鏡と比べてみましたが、その差は歴然。

「SAFETY EYEWEAR」なんて書いてあるとおり、サバイバルゲームや工事で使うような保護メガネの形状で、側面にカバーがついてます。

このおかげで、目を動かしてもレンズの脇から光がまったく差し込んできません。かなりの範囲をカバーしてます。

その代わりこれを外出先でつけてたら間違いなく不審人物って感じな見た目になります。

レンズ部分が透明なやつなら工事してる人がつかってたりしますが…デスクワークではねぇ……?

まぁ家で使うならなにも問題ないですねぇ。



性能はどうか

商品説明および海外レビューサイトによると、ほぼ100%のブルーライトをカットできるらしい。

このゴーグルを使った論文も出てました。

Attenuation of short wavelengths alters sleep and the ipRGC pupil response – Ostrin – 2017 – Ophthalmic and Physiological Optics – Wiley Online Library

発表してる人のメールアドレス見たら「ヒューストン大学」だったんでちゃんとした機関が出してるやつですね。

この論文の中ではLEDが発する可視光線の波長の範囲を下記のように定義しています。

・赤 (600–700 nm)
・緑 (500–600 nm)
・青 (400–500 nm)

で、このゴーグルを着用したところ、540nmより短い光のおよそ99%を吸収し、540nm以上の光のおよそ90%を通すことが確認できました。

なので、ゴーグルをかけることによって視界からほとんどの青色(と青に近い緑色)は消失するカタチになりますな。

効果がどれほどのものか確認するため、PC画面を撮影してみました。

白背景に赤、緑、青と、それぞれを混ぜた色を塗ってます。RGBそれぞれの数値は最大となる255(黄色ならRとGの数値が255)。

RGBは光の色の数値なので「塗る」という表現ですが、色が混ざる(色の数値が高い)ほど白に近づきます。PC特有の表現ですね。

で、ゴーグルをつけてモニターを見るとこんな感じになります。ゴーグル越しに撮影しました。

黄色が…消えた…?

黄色(赤+緑)は完全に背景と同化しました。

緑色と水色(緑+青)、赤とピンク(青+赤)の差がほとんどなくなり、青色にいたってはちょっと赤みがかった黒になっています。

色部分をCLIP STUDIOで測定しましたが、全色から青色が0に近い数値を出しました。

そして重要なのはブルーライトの遮断性。これに関しては

かけることでしっかり眠気が来た!

前までだったら、22時ぐらいにプログラムやブログ書いたり、タブレットで本を読んでたら0時を過ぎて寝付く時間は午前1時…

…なんてこともあったんですが、作業中でも0時前には眠気が来て眠れるようになります。

夜にPCやスマホいじっちゃって寝不足…なんて方にはオススメです。お値段も2,000円切るしね。



no-image

ところで、かけるのって夜だけでいいもんなの?

no-image

夜だけでOK。朝とか明るい時間帯はむしろブルーライトを浴びた方がいい

ブルーライトは脳を覚醒させちゃうので、夜は控えた方がいい…

逆を言えば、朝方は脳を覚醒させるのにブルーライトを浴びた方が良いのです。

スウェーデン中央大学の実験では、朝方にブルーライトを浴びることによる効果はカフェインより高かったという結果が出ました。

A Comparison of Blue Light and Caffeine Effects on Cognitive Function and Alertness in Humans

そういう研究結果からか、最近だとガジェット大好き人間の間ではLEDなどの強烈な光で起きるのがブームになっています。

なんでこんなグッズもあったり。

テレビやガジェットを取り上げる情報サイトで評価が高いので欲しいんですが、いかんせんたけえ。

んなもんで僕はこういうスタンドをベッドにとりつけてスマホをセットしてます。

時間がきたらディスプレイが最大光量で光るようにすることで、専用機器には及ばずとも強烈な光を浴びせてくれるので気持ちよく起きれてます。