家族の過払い金返還請求を代行した体験談 #5 債務整理してもらって入金されるまで

ハロー、おかえり同志。

何回かずっと「親がサラ金からお金借りていたけど、親に代わってなんとかした」って記事を書いてます。

前回はこっちね。

さて、ここまでの内容ですべての手続きは終わっています。

なのでこの記事の内容は手続き後の内容になります。やるべきことはコレより前の記事を参照のこと。

※僕が依頼した弁護士から聞いた内容が中心になるので”らしい”って表現が多くなってます。

とにかく時間がかかるんだ

債務整理および過払金返還請求は、弁護士に依頼すれば調査含めて全部やってくれます。

じゃあ依頼したあとはどうなるのかというと、ひたすら待つだけ…

…具体的には1年待つ

弁護士に依頼したのが2019年10月で、お金が戻ってきたのが2020年9月29日。

過払金が発生する2007年より前はデータではなく紙で個人情報を管理してた時代です。

なので、借りていたのが昔であれば昔であるほど記録したファイルが奥底に眠ってるらしいです。

多分こんな感じだったと思う。

貸金業者アコムには取引履歴の開示義務があるので記録を残しておかなくてはいけませんからね。

これを探す必要があるので、状況の確認にも時間がかかるらしいのです。

取引情報を見つけても貸金業者がゴネるのでまだ時間がかかります。

弁護士が介入してもすんなり払ってくれるわけじゃあなく、連中アコム「全額は厳しいからちょっとまけてほしい」と言ってくるワケです。

倫理モラルを捨てて法律の穴ついて高利貸ししてたのに、どの面さげて言ってんのって話ですがねぇ…

ともあれ連中アコムがゴネるおかげで話の進みはヒジョーに遅く、和解まで半年かかりました。

…うん、”和解まで”で半年なんだ(´・ω・`)

そのあと連中アコムが「半年待ってくれ」って言うもので、これが和解を取り付けるために譲歩した条件になったので振込まで時間かかりました。

返済が不要になる

さて、こうして1年間も解決に時間を要したわけではあります。

で、その間の借金返済はどうするかというと、弁護士が介入した時点で返済が停止します。

返済が不要になるってだけでも早めにやる理由あるんじゃなかろうか…

その代わり、1つ前の記事でも触れましたが信用情報に「異動ブラック」がつきます。

こんな感じで「債務整理」って情報が載せられてローンの審査が厳しくなります。

もし車やリフォームなどのローンを組む予定ならば、速やかにローンを組んで弁護士に相談するのが良いと思われます。

ちなみに…こうしてブログでまとめたりしなければさほど重要じゃないコトですが、弁護士が介入するとマイページにログインできなくなります。

これがアコムのマイページ。カードの番号とパスワードを入れればログインできます。

表示される内容についてはこっちの記事を参照のこと。

…さて、弁護士介入後にログインしようとすると表示内容が変わります。

処理が完了しませんでした。

入力内容の誤り等の理由により、ログインできませんでした。再度ご確認の上、ご入力ください。
詳しくは0120-39-4419へご連絡ください。
003-3529

情報に間違いは無いし、なんでいきなりログインできなくなったろう…って思いました。

電話番号は表示されているのですがなんかおかしい…って思って試しにデタラメな情報でログインを試みました。

すると…

処理が正常に完了しませんでした。

入力内容に誤りがあるため、ログインできませんでした。
再度ご確認の上、ご入力ください。

あれ?表示内容変わったね?

Webからは情報を参照できないのであれば、セブンイレブンのATMから見てみよう…と思ったのですが、カードが使用できなくなっていました。

これ、完全に目をつけられています。というか垢BANされてます。

もし電話してたらどうなったんだろう…おぉ、こわいこわい。

…とまぁ、こんな感じで弁護士に依頼するとサラ金から完全に弾かれる形になります。

まぁ懲りてるだろうけど出禁みたいなもんで、アコムから二度と借りることはできなくなります。

入金された

前述の通り、弁護士に依頼したのが2019年10月でに2020年9月29日入金されました。

弁護士さん曰く、父親がアコムからチマチマ借り続けた結果、合計で借りた額は160万円に及んでいたことを知らされました。

ちょくちょく7,000円とか借りてたのが20年ぐらい積み重なった結果、とんでもない額になっていました…

そして、戻ってきた額は994,560円

一応コレは着手金と成功報酬(20%)を引いた額なんで、おおよそ120万円近く戻ってきた計算になります。

返還が見込める過払い金の額は和解が成立したときに弁護士さんから伝えられましたが、振り込まれるのはかなり後になるので調子に乗って買い物とかしないように…

…と、こんな感じで入金までが完了し、すべての手続きが解決に至りました。

今回もまたお礼の品を持って弁護士さんの法律事務所に行ってきます。前回は煎餅だったのでこれで。

created by Rinker
ROYCE'(ロイズ)
¥3,406 (2020/11/29 12:36:15時点 Amazon調べ-詳細)

ロイズブランドってけっこう強くて、北海道内外どこに持って行っても喜んで貰えます。量多いしね。

父親も家族にバレて懲りたでしょう。アコムは出禁みたいなもので、今度からサラ金は貸してくれなくなりますからお金の使い方についてちゃんと考えてくれる…と思います。

戻ってきたお金はすべて外壁のリフォーム代に当てました。

ちなみに本記事のトップ画像はすすきののアコムに乗り込んで撮りました。

この時はちゃんと(父親のものだけど)アコムのカードを持って行ったので僕は立派なお客様であり関係者だから堂々と行って撮りましたよ。

…でもビル出る時は「アコム入ってるビルから出てきた…こいつサラ金で借金してる落伍者クズだな…?」と通行人に勘違いされそうでかなり恥ずかしかったり…

なんで「同じテナントに入ってるバーに行ってました」って雰囲気になるよう意識して出てきました。

年季入ったビルなんですが、アコムとプロミスがあるフロアだけは小綺麗でした…やっぱ金もってるんすねぇ…

そういうわけで過払金返還請求の代行体験記はこれで締めたいと思います。

いじょ。